000539
新画像掲示板

[トップに戻る] [新着] [目次] [使いかた] [画像の投稿方法] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
URL
題  名
先頭画像
コメント
画 像 1
画 像 2
画 像 3
投稿画像の数を変更できます→ (画像の参照はクリアされます)
修正キー (英数字で8文字以内。自分の記事を修正・削除できて便利です)
文字色
・・・枠のある画像はクリックすると拡大表示します・・・
「Norton Internet Security」をご利用の方はこちらの設定で画像が表示します


ご無沙汰しています  投稿者: 投稿日:2017/10/01(Sun) 23:29 No.2925

> Aquiraxさん

お元気ですか?

いつの間にか凌ぎ易い日が多くなってきました。
私は諸都合で気軽にデジ散策出来ない日が多くなってきてますが〜
先日、偶々カメラを携行して、近場の川辺を散策している時にカヤックの
練習?をしている人達を見つけてパチリしましたので…。




Re: ご無沙汰しています   Aquirax - 2017/10/07(Sat) 02:51 No.2926

たいへんご無沙汰しています。
少し、本来の業務が押せ押せになって、手が付けられない状態に…
8月末までの話だったのですが…
クライアントさんの都合で、イメージと違うと…

まあ今月いっぱいは掛るのではないかとも?

そんな泣言を言っていても始らないので…
前の書込も、拝見はしていたのですが、こちらから貼る絵がなくて、
言訳ばかりです。

イシガケチョウ良いですね。以前さくらさんの所でも
見られたと仰っていましたが、近畿以西に分布する種なので、
Aquirax は、昆虫館の温室の中でしか見たことがありません。
生きたものは…

イヌビワやイチジク、ガジュマルなどの若芽を食べますので、
それらの樹木がありそうな場所へいけば、飛んでいるのでしょうね。
逢ってみたいです(*^^*)ポッ

> 近場の散歩

こういう風景って、東京では…… なので
それだけでもう、羨ましいです。
カヤックでなくて、SUP(サップ)と言うんです。
スタンド・アップ・パドルボード という長たらしい名前で。
つまりサーフボードを幅広且つ短く浮力が増すように内部に発泡剤を
沢山詰込んだボードに、絵のように立ったままでパドリングする
水遊びで、急速に広まりつつあるようで、各地のウォーターフロントで
度々見かけるようになっているようですよ。

もう10月にもなって… 変な気象のせいでしょう、
庭のキンモクセイがいつもならヒガンバナの少し前頃、
雨上りなどに香りたって咲いたことに気付いたりすることが多いのですが
今年は、3日ほど前にようやく咲始めたんですよ。
つまり2週間ほど遅いんです。
どうしたんでしょうかね。
秋に咲く花は、夏場の日光と気温がきちんと夏モードピークになって
きちんと下がってきてくれないと、調子が狂ってしまうのでしょうか?
サクラなども暖冬だと、冷え切らないのでまだ冬が来ていないと勘違いして、
なかなか咲出さないと言うことがありますが、
それと似たような現象なのかしら?

昼過ぎから雨が降出しました。秋に3日の晴間無し
春の三日…はよく聞かれる話ですが、
秋も同じなのですね。移動性高気圧の動きが活発になり
季節の変り目で、
テレビの天気予報でキャスターのお姉さんが、三日分の晴間は…
なんて解説を聞きながらお姉さんの顔ばかり見ています。

夜間は急に冷えたり、体調を崩しがち…
くれぐれもお体を…
画像は無しです。一昨日の旧暦8月15日に、珍しいキンモクセイと
13夜のお月様を撮ろうと楽しみにしていましたが、雲に覆われて
東日本では見られませんでした。




Re: ご無沙汰しています   - 2017/10/10(Tue) 23:39 No.2927

> Aquiraxさん

お仕事でお忙しそうなのですね。

以前さくらさんが「イシガケチョウ」を撮られて”とろろ昆布みたい”と
言う様な表現をされてたので、変わった姿を覚えていたので見つけられたのかも!?

ところで〜
↑画像で、若者たちはカヤックではなく「SUP」←(Stand Up Paddleboard)と
言う水上スポーツの一種をして楽しんでたのですネ!

教えて頂き、有難うございました。(*^^*)

名前が分かったのでニワカ勉強したら、広島でもその練習場所の一つに
私が見た場所も掲載されていて、放水路で堰き止められているので波も
高くなく丁度良い場所なのだな〜と!
海の波が高い場所でサーフィンをしてる人達より、「SUP」は手軽で危険性が
高くなさそうで、楽しそうな水上の遊び〜スポーツのようですね。

やはり近場でも出かけると新しい発見があるものです!

ここ数日、こちらの日中は夏のように暑いですよ!
つい先日は午前中、凄い雷と雨で午後になると嘘の様に青空が広がって
驚きましたが、全国いたる所で天候等も急変したりする?妙な近頃の様な気がします。

ハナシ変わって〜
ノーベル文学賞に長崎生まれの英国人:カズオ・イシグロ氏が授与
する事が、
ノーベル平和賞に「ICAN」(核兵器廃絶国際キャンペーン)が決まって、何だか嬉しい!!

総選挙が公示されましたが、新しい党が出来たりして日本の政治界に
変化が生じるのでしょうか?

いろいろ変化もあるのかも…?

久しぶりに、昨日(体育の日)山麓の公園に出かけて、星空のような
紋様?が有るアケボノソウの蜜線に小さな虫さん達が次から次へと
訪れているのを見つけたりして、運動を兼ねて楽しんできました。
無理しない様に気を付けてるので、私は一応?元気です。

アケボノソウに小さなアリさん達が写っているのが分かるでしょうか?
その画像です。

 

イシガケチョウなど  投稿者: 投稿日:2017/07/13(Thu) 02:02 No.2924

> Aquiraxさん

↓No.2923…レス有難うございます。
チョウはジャノメチョウ♂だったのですね。(*^^*)

グンバイトンボ♂は小さいけれど移動する時に白い軍配状の4つの脛節が
ヒラヒラするので、一度見たら見つけ易いのですよ!
小さい身体でも精いっぱい生きてるのだな〜とは、セセリチョウやシジミチョウ等を
見ても感じます。

No.2922…ジャノメチョウはヤブカンゾウにいたのと同じではないかも!? 
2頭同じ葉?にいるのも見たけれど撮れなかったので…。

ところで〜

まだ北九州北部の豪雨は止まらないようで、大変な被害が出ている様ですね。
確かに今回は多量の生木の山が川をせき止めて氾濫した場所も結構ある
ようですよね。(>_<)

> もっと森林資源として生かす道を国主導で考えるべきではないでしょうか?
 ↑
今回の北九州北部の記録的豪雨から学んで、今後どこで生じるか分らない
自然災害を防ぐ為にも、本当に国を挙げて多くの人が真剣に検討して欲しいものですね。 
私は「選挙の一票」でしか表せない何の力も無い1庶民ですが、皆が、
その1票を良く考えて選ぶ事が大切なのでしょうね。

Aquiraxさんの貴重な意見は、新聞の投稿欄などに投稿されて、多くの
世の人達に伝える方法なども宜しいかも!?
ブショウな私は今まで選挙だけは一度もパスした事はない位で…。
すみません。勝手な独り言です。m(__)m

後になりましたが、名前は知ってても殆ど撮れなかった「イシガケチョウ」が
山麓の公園内の渓流の近くで5月下旬に運良く出あえて撮ってた画像と
その数日後に、O川の少し上流近くでもイシガケチョウをパチリ出来ましたよ!
翅が入り切らずにアップ狙いでミスしたのも御笑覧ください。


 

グンバイトンボ♂など  投稿者: 投稿日:2017/07/11(Tue) 00:24 No.2922

> Aquiraxさん

新画像掲示板、回復したようですね。(*^^*)

修復の際、日時が投稿時とズレてしまったようでも!?
↓No.2921で、あのぅ〜云々は無視してください。m(__)m

久しぶりに、近くの川辺をデジ散策してみました。
ヤブカンゾウの咲いてた近くでグンバイトンボ♂も見かけてパチリ
しましたので…。
♂は中・後脚脛節が軍配状で白く目立つので、私でも見つけられるのです。
全国的に減少しているモノサシトンボの仲間らしいとか!
でも、グンバイトンボは東京都の井の頭公園で最初は発見されたそうですってネ!(@_@。

チョウがヤブカンゾウに止まったのを慌ててパチリしたのですが〜
蝶の名前が判りません。近くで撮ったウラナミジャノメと同じ?
遠くに出かけなくてもヤブカンゾウが雑草に混じって幾つも咲いてた
のでホッ!





Re: グンバイトンボ♂など   Aquirax - 2017/07/12(Wed) 02:27 No.2923

> 風さん

> 回復

はい、おかげさまで…
何だったのでしょうか? 狙いは?
Aquirax のところのようなマイナーなところに仕掛けても
被害も含め影響ほとんどないでしょうに…
訳分りませ〜ん。

> グンバイトンボ

以前風さんから貼っていただいた絵の中にもグンバイ君いましたよね。
モノサシはあちこちで見かけますが、グンバイ君は見かけたことありません。
ありがとうございます。

> 井の頭公園

そうらしいですね。改めて文献探していて記述を見つけました。
かつては、石神井公園でも見られたそうなのですが、環境悪化と言うより、
グンバイトンボ特有の環境にそぐわなくなってm姿を消したようです。
多摩川水系が東京で最後の繁殖地だったらしいですが、それも…

モノサシの仲間では最小のグループで、小さな身体で精一杯?
東京にはいない方が良いのかもです。
大勢のギャラリーに追いかけられずに済みますから。
その方が幸せかも…
石神井でも、酔狂にモノサシを追いかける人はいませんが…

> チョウ

これは、後翅の広幅白斑紋からジャノメチョウ♂ですよ。
♀は、白斑がもう少しくっきりして、全体に褐色味も薄いです。
2枚目と3枚目は、同じ個体ですか?
まだ出て間もない個体のようですね、年1化7月から場所によって
高所では8月に出るところもありますが。

> 遠くに出かけなくとも

良い環境があって幸せですね。
そんな何でもない環境こそ大切なんですよね。

ところで、環境といって思いついたのですが、
今回の北九州豪雨による大災害の一番の原因は、
もちろん線状降水帯という、地形的に湿り気を多く含んだ大気を
物理的に上空へ押上げる地形の特徴が裏にあって、
そう言うポイントは各地にあるようなので、今更防ぎようがないと思います。
でも、もう一つ重要なのは、水により押しながされた植林されていた
生木が押しながされて大量に溜り、威力を甚大にしたことだと Aquirax は、思っています。
従って、自然条件が助長したとはいえ、人災の恐れがあると言うことです。
どういう事かと言えば、人工林即ち植林された針葉樹の林は、植物的に見たら非常に偏った植物相で、
足元には、日影ばかりで根締をしてくれる植物が育つ隙を与えてくれないのです。
ですから、傾斜がきついと容易に一定量以上の降雨があると土砂がいとも簡単に流されてしまうのです。
対していわゆる雑木がメインの植物相では、様々な灌木や根締植物が合いまして
災害からも山を守ってくれていたのです。
生木の山となっている報道画像からしても、生木はほとんど脇の枝がない
真っ直ぐな樹種で、檜や杉だと言うことが一目で分ります。
雑木は、ほとんどあの中に含まれていないのです。
三大美林とかいってもて囃す風潮が未だにありますが、人工林とはまったくもって貧しい貧困林と同義語とも言えます。

全く別の目で見て、あれだけの針葉樹が一気に切りだされてしまったのですから、
跡地は是非雑木を含む多用な種の林として是非再建して欲しいものです。
いまの安倍政権では決して無理でしょうね。
いまは、復興最優先で、全て破棄処分が為されるのでしょうが、
ウン十年以上も育ててきた貴重な森林資源(嫌みも含めて)です。
嘗て東北でもやっていたような、ちゃちな小物づくりでなく、
もっと森林資源として生かす道を国主導で考えるべきではないでしょうか?
駄目な場合は 全てチップにして再生燃料に造り替えるとか…
G20などと、海外のことももちろん大切ではありますが、そんなもの外務大臣という専任がいることです。
国内にこんな大事が起っているというのに、のうのうと欧州観光なんかしている場合では無かったのでは?
稲田防衛相が、庁舎内から半日不在にしていたことも取上げられていますが、似たようなものでしょう首相たるものが…
「誠心誠意 一丸となって…」今の総理の口癖のようですが、
一丸となって成し遂げたのが、共謀罪成立と、森友学園と加計学園アングラ劇場でしょう?

脱線が長くなりましたか?

 

6月の雲  投稿者: 投稿日:2017/06/26(Mon) 00:30 No.2901

> Aquiraxさん

この画像掲示板は再開? テスト書込みしてみます。

妙な書込みが続いてましたが〜もう大丈夫なのでしょうか?
画像投稿すると画像が×になってしまう様なので、
修正部分で、×を外して、画像無しにするとOKの様なので
文字掲示板に意識的に変えられたのでしょうか??

梅雨とは言え、こちらは空梅雨気味で…。
雨が降る!と言う日でも半日位ですよ!
天候が最近、全国的に変化してるようでも?




Re: 6月の雲   Aquirax - 2017/06/26(Mon) 16:11 No.2902

> 風さん

お気づきなられましたね。

> 妙な書込み…

様々調べてみたのです。
直リンクで掲示板のページにたどり着いているような為、
ディレクトリ名の変更で対応することにしました。
相手の狙いは分りませんので、今のところ対策は… これくらいしか?

画像表示の件は、多分ディレクトリ名変更に追随できていない
プログラム記述が主因だろうと思います。
多分これで 画像は表示されるようになると思います。




Re: 6月の雲   - 2017/07/05(Wed) 00:15 No.2921

> Aquiraxさん

↑No.2902…レス付けて下さってる事に気づきませんでしたよ!m(__)m
この画像、面白いですねぇ。(*^^*)

あのぅ〜↑青い鳥「オオルリ」投稿は、この書込みよりズット前だった様な気が
するのですが…?(^^ゞ

↑「6月の雲」という題名の画像を最初は貼付する積りだったので、不適切な
件名のままで、私はテスト書込みしてた事に先ほど気づきました。m(__)m

改めてテスト書込みさせて頂きます。
新しい画像が有りませんので、これが「6月の雲?」と思って、題した
県北の公開されてる広大な庭園から眺めた空模様などの画像ですが…。


 

青い鳥  投稿者: 投稿日:2017/06/26(Mon) 16:48 No.2916

> Aquiraxさん

お忙しいところ、↓No.415 レス有難うございます。

桜の花は終わりましたが若葉が綺麗になりましたよ!
青葉若葉からはパワーを貰えるようで、散歩には良い季節です。

あ、覚えたばかりの「桜流しの雨」、季語の一つのようです。(*^^*)
黄砂が入り込むと、こちらでも日中の折角の蒼空も霞んでしまい残念ですよ!
↓No.415…1枚目の画像:5/8未明の赤っぽい月の入と木星と2枚目の
月が没する時の画像では、黄砂の影響で、雰囲気も違ってくるのですね。

話変わりますが、韓国の新大統領が決まったようで、日本も影響受けるのでしょうか?
夫々の国のトップの権威がもたらす影響って、周辺の国にも影響が出て来るようでも!?私には良く分かりませんが…。
余談でしたね。

↑先日、山麓の公園で青い鳥:オオルリを運良く撮れた日に、散策して
マツボックリが沢山落ちている傍らの松の木が、花・若い松の実・マツボックリが
ついているのに改めて気づき撮った画像を御笑覧ください。
サルトリイバラの花が咲いてるのも見つけてパチリしたのも序に…。

後になりましたが〜
花を美しく撮る鉄則を教えて頂き有難うございました。でも、難しい!(^^ゞ





Re: 青い鳥   Aquirax - 2017/06/26(Mon) 16:54 No.2917

> 風さん

またレスが遅く… 常習者です ハイ(m_m)
もう5月もおしまい、梅雨にはいるのも…?

オオルリの絵すばらしいですね。
綺麗な♂個体、きっとすばらしい声で囀っていたのでしょうね。
画面からも聞えてくるようです。

木漏れ日の厳しい条件のようですが…
露光補正を大きく掛けると、コバルトブルーの色味もあせてしまうので判断に迷うところですね。
喉からの黒い顔のため、瞳の黒と混ざって見えなくなることが多いのですがきちんとキャッチライトが入って、
くっきりお目々がチャーミングに見えて…
言うこと無しですね。
苔生した岩の上ですが、作為的な仕掛? それとも順当に巣作りの素材集めでしょうか?
見事な苔だけの巣を作るんですよ。オオルリは崖地の窪んで雨を凌げるようなヶ所に…

> サルトリイバラ

なかなか花の咲いた時期に見ることはないですね。
ちょっと地味な花ですが、よく見るとびっしりと新芽の色と共色で…
ありがとうございます。改めて見ると驚かされることが多いです。

背景のとのバランスも良い絵に納めて絵としても秀逸ですね。
マツの絵は、う〜〜ん難しいですね。
ツンツンした被写体はぎすぎすしちゃうのかな?
2枚目は、背景にはマツは入れない単純なものにした方が良かったと思います。
3枚目のマツは、対象が多すぎかな?
もっと特徴的な目に止る枝だけを選び出して、他は単純化できるよう排除すると良いでしょう。
蒼空も良い色ですが、大きく暈けた雰囲気のあるものと組合わせて多少変化があると深みが増すでしょう。

Aquirax の絵は、昨日がスカイツリー5周年とNHKのニュースでも取上げていましたが…
例によって Aquirax 自体は興味ないのです。 でも今朝未明にお月様と金星の出会いが有り、何も副題がないのは…と
スカイツリーに登場願いました。
晴間でしたが、紗が掛って、PM2.5 なのか、春霞か?
くっきりクリアーではありませんが。




Re: 青い鳥   - 2017/06/26(Mon) 16:54 No.2918

> Aquiraxさん

お忙しそうですが〜レス有難うございます。

褒めて頂いたオオルリが苔生した岩の上に来てくれたのは、ご明察!作為的な仕掛けが
あったからだと後で知り、内心ガッカリしたけれど、青い鳥:オオルリなら
撮りたかったので連写で…(苦笑)近頃は三脚も携行してないのに…。

三脚を据えた数人の人が公園の渓流沿いの道路に居るのを見て、顔見知りになった人も
いたので鳥を撮ってる人達だろう!と、ニワカ仲間に入れて貰ったのでした。

「野鳥の会の人は嫌がるけれど…」と言って、小さな餌を苔生した大きな岩に
置いた人を見て、内心ガッカリしたのですが…当人に直接言えませんでした。
野生の生き物に餌付けするのは、マナー違反だと私は思ってます。
数年前に同じ公園でオオルリを初めて見た時は結構高い木の上に居たのを覚えていて、
その時は3脚を携行して、大きな餌を銜えてる証拠写真だけは撮れたけれど…。

サルトリイバラは緑〜赤い実が生ってる時は、目につき知っていたのですが〜
公園内の大きな木に沢山小さな花が咲いてるのが、眼前近くにぶら下がってるのも
見えて、見直して撮りたくなったのです。後で名前は確認して…。

マツの画像は、以前から松という字がつく名字の知人が、松の花を見た事が無い!と、
私が写真を撮る事を知って話してくれてたのをフト思い出して〜
松をツクヅク見て、色いろな要素が入っている松だな〜と、急遽撮ってみたのです。
本当は、フデリンドウが咲いている!と漏れ聞いて探したのだけれど
見つからなかった場所近くの様でキョロキョロしていて、大きなマツボックリが
沢山あるので、傍の松の木を注目して、結局カメラに収めて…。

大きな松そのものも、盆栽でないのは?絵になり難いようだな〜と改めて!思いました。
ありがとうございます。

後になりましたが〜

5/22日はスカイツリー開設5周年で、お祝い照明だったでしょうが、その照明も消えてから、

↑No.417…有明の赤っぽい月と金星の出会いの副題としてスカイツリーと
東京の明るい街あかりの場面も入れて撮られたのですねぇ。
晴れ間でも、くっきりクリアーにならない気象状況?なので残念そうですが〜
誰でもは、こういう場面は先ず撮れませ〜ん。




Re: 青い鳥   Aquirax - 2017/06/26(Mon) 16:55 No.2919


> Aquiraxさん

お忙しそうですが〜レス有難うございます。

褒めて頂いたオオルリが苔生した岩の上に来てくれたのは、ご明察!作為的な仕掛けが
あったからだと後で知り、内心ガッカリしたけれど、青い鳥:オオルリなら
撮りたかったので連写で…(苦笑)近頃は三脚も携行してないのに…。

三脚を据えた数人の人が公園の渓流沿いの道路に居るのを見て、顔見知りになった人も
いたので鳥を撮ってる人達だろう!と、ニワカ仲間に入れて貰ったのでした。

「野鳥の会の人は嫌がるけれど…」と言って、小さな餌を苔生した大きな岩に
置いた人を見て、内心ガッカリしたのですが…当人に直接言えませんでした。
野生の生き物に餌付けするのは、マナー違反だと私は思ってます。
数年前に同じ公園でオオルリを初めて見た時は結構高い木の上に居たのを覚えていて、
その時は3脚を携行して、大きな餌を銜えてる証拠写真だけは撮れたけれど…。

サルトリイバラは緑〜赤い実が生ってる時は、目につき知っていたのですが〜
公園内の大きな木に沢山小さな花が咲いてるのが、眼前近くにぶら下がってるのも
見えて、見直して撮りたくなったのです。後で名前は確認して…。

マツの画像は、以前から松という字がつく名字の知人が、松の花を見た事が無い!と、
私が写真を撮る事を知って話してくれてたのをフト思い出して〜
松をツクヅク見て、色いろな要素が入っている松だな〜と、急遽撮ってみたのです。
本当は、フデリンドウが咲いている!と漏れ聞いて探したのだけれど
見つからなかった場所近くの様でキョロキョロしていて、大きなマツボックリが
沢山あるので、傍の松の木を注目して、結局カメラに収めて…。

大きな松そのものも、盆栽でないのは?絵になり難いようだな〜と改めて!思いました。
ありがとうございます。

後になりましたが〜

5/22日はスカイツリー開設5周年で、お祝い照明だったでしょうが、その照明も消えてから、

↑No.417…有明の赤っぽい月と金星の出会いの副題としてスカイツリーと
東京の明るい街あかりの場面も入れて撮られたのですねぇ。
晴れ間でも、くっきりクリアーにならない気象状況?なので残念そうですが〜
誰でもは、こういう場面は先ず撮れませ〜ん。

[Res: 416] Re: 青い鳥 投稿者:Aquirax 投稿日:2017/05/26(Fri) 00:46

> 風さん

即レスありがとうございます。

> 褒めて

良いものは良いですよ。
なかなかこんなに近くから写せるチャンスは無いですよ。
Aquirax の場合で言えば、この大きさに写すとなると、
多分400mmレンズですか?
5mくらいなのかな? テレコンを入れたとして7mくらいでしょ。
ブラインドという迷彩テントの中に入ってじっとしていないと写せない距離ですよ。

> 野鳥の会

あのグループは、自分たち見知った仲間以外は、全て邪悪と思いこみたがる排他的群衆ですから。
自分で遣ること以外は、全部悪なんです。
Aquirax も鳥の撮影をしていた頃に何度も衝突したことがありますよ。
一番卑劣なのは、何か文句を言いに来るときに、事前に近所で交番を探しておき
例えば30分経ったら来て下さいと申し合せておき、こちらと話しているときに
会の遣っていることだけが正義なのだから、それに対抗する勢力は、国家権力(虎)の威を借りて…
それでビビるカメラマンが各地にいるのでしょう。
常套手段として、この手を使います。
こんな事で安易に使い回されるお巡りさんこそ迷惑ですよ。
あんまり訳も分らず、駆出されるわけですから…

お得意の脱線でした。

> 餌付け

正解ではありませんが、必要以上に野鳥の会だけが騒ぎまくっている気もします。
と言うより、自分たちだって他人の目がないところでは、もっとあくどいことを遣っているのですから。
最たるものが、標識調査と称して、小鳥たちに触りたくなるとかすみ網を仕掛けて、一網打尽に捕獲、
散々触りまくって、小鳥たちからしたらとても耐え難い苦痛を味合わされ、体重とサイズの測定をされていざ放鳥ですが…
数多く捕獲したいため、渡りなどコースが定って群れで飛んでくるコース上などで実行するのです。
渡りの時は、小鳥たちにとってもとても精神的に興奮している状態の時ですから、
かすみ網にヒットされた時点であまりのショックから落ちてしまう鳥たちも相当数いるのです。
捕獲そのもので命を落し、疲労困憊した状態に加えて、人の手でいじり回されるショックたるや…
サイズバランスからしたら、私たち人間が訳も分らずサイやカバたちに、帰宅途中不意打ちで捕獲されいじり回されたら、
食べられることはないでしょうが、何をされるか理解できないままの時間ってとても耐え難い経験でしょう。
時間の観点から読替えると、小鳥たちの1年って、人間に換算すると10年くらいに相当しますから…
小一時間の拘束時間はおよそ半日にも相当します。
補足即ちショック死に繋がってもおかしくない時間です。
彼らは、調査のためと大義名分を宣うでしょうが、単に捕獲して物理的計測をしただけでは調査とは言えません。
有機的に時間経過や物理的地域性など様々な要素を総合的に見極めていかないと、単なる自己満足に過ぎないのです。
極個人的な楽しみに過ぎないのに… そんなことを嬉々として遣ってしまう権利を野鳥の会は持っているのでしょうか?

又しても脱線その2

ミルワームというコメツキに似た昆虫の幼虫が定番の餌です。
フスマという、小麦の脱穀糠で育てます。
その糠がやっかいで、ミルワームに良くふるい落さないとくっついてばれてしまうのです。
風さんの絵の苔廻りに何となくフスマの粉が見える気がしたのですよ。
餌付けていないとこの距離では… と話が上の方の文章に戻ることになります。

> マツ
> いろいろな要素

ご自分からお書きになっていることでなにか気付きませんか?
いろいろとは、数多く と言うことで、写真上の絵としては要素が多すぎると言うことですよ。
いつも言っているように、写真とは引算です。
要素を極力減らしてシンプルに組立てる作業で、減らす術を駆使しないと絵にしにくいと…
一番は、今更言うまでもないでしょう。背景の単純化です。
プラス、雑多なポイントでなく、大勢の中から秀でたシンデレラを捜し出すことです。
以前から、主題を探し出せと口酸っぱく書いていたことです。
ヒロインを探し出せないポイントなら、そこでは写さないことです。
少し引いて、全体を眺め回し、ヒロインがいるポイントを五感を使って探し出す。
これが一番の準備段階です。
その場について改めてこの作業をこなすのでなく、現地にたどり着くまでのプロセス上から
日照の具合とヒロインを見極める目で、撮影ポイントに到達するようにすると
時間短縮に繋がります。

歩きながらそれくらいのことは行えるはずでしょ。
そうして、ヒロインだけを抜出し構図を決めて、撮影に臨むようにすれば、どなたか余所の人と
一緒に出かけているときでも、それくらいの撮影時間なら多分待ってもらえると思います。

人と一緒だったから写せなかったという言葉をよく耳にしますが、それは上のような
一連の作業を怠って撮影しようと余計な手間をかけているからだと思います。
そのような時って、端から見ていても直ぐにバレてしまうんですよ。
焦れば焦るほど…
枝も正面のそれでなく、脇に伸び出して背景とのバランスが良くなるような位置から写すのです。

長くなりすぎました。

> 誰でもは…

はい 確かに仰るとおりでしょう。
逆に言えば、誰もがこのような絵を撮ろうと思いもしないからです。
それだからこそ、撮る価値があろうと言うことです。
何って言ったって、撮影時間が午前3時の未明時ですからね。
それぞれのタイミングがあるから… それを逃すと写せないんです。
それこそが醍醐味とも言えると Aquirax は考えているからです。
またそんな絵を写したいが為、勤めを辞めて自社を立ち上げ…。
それで苦労をしているのですが… (;>_<;)ビェェン




Re: 青い鳥   - 2017/06/26(Mon) 16:56 No.2920

> Aquiraxさん

↑ご忠告、ありがとうございます。m(__)m

> ヒロインを探し出せないポイントなら、そこでは写さないことです。
> 少し引いて、全体を眺め回し、ヒロインがいるポイントを五感を使って探し出す。
> これが一番の準備段階です。
  ↑
No.416…オオルリ以外は一人で公園を散策して撮ったのですが〜
写真の”基本の基”すら忘れて!?失礼しました。反省!

あ、オオルリは仰る通り近く(5〜6m位)から400のレンズで、三脚を
携行してなかったので、傍の樹木に身を寄せて撮った様な気がします。

「野鳥の会」の事など私は分かりませんし知りませんが〜
「野鳥の会」に属してる人でも、種々な考えの人がいらっしゃるような気はしますが…(^^ゞ 

生き方も人夫々で環境も時と共に変化したり、思うに任せない事も…。
でも私はいい加減な気まぐれ”風”ですので…なるように成るわ!
幸福の青い鳥を見たので…な〜んて、オメデタク!(^^ゞ

 

桜流しの雨?  投稿者: 投稿日:2017/06/26(Mon) 16:46 No.2914

> Aquiraxさん

お仕事に追われて頑張っていらっしゃるようで〜結構な事じゃありませんか!(^_-)
ある年齢になると、無理やり押し出され?仕事をしたくても止めさせられる
サラリーマンの方が多いのですから…。

ところで、東京の桜の開花は早かったようですが満開になるのに時間がかかったようですネ!
今年の桜の開花は、お天気の都合?で全国的に遅かったようで〜
計画通りにいかなかった!と嘆く人達も多かったのかも!?

Aquiraxさんは、桜・月・星を絡めての写真撮影を予定しておられた様で、
お天気は意のままにならないものですが〜思うようにいかなくって!も
No.413…満開の桜の上の月と木星を、執念!?で、撮影されたのですねぇ。
一日違いで、木星の位置が随分違ったのですネ!
なんだか幻想的な画像を有難うございます。m(__)m

もう各地で満開になったサクラも雨で散ってしまってるのかも!?
「花散らし」ではなく「桜流し」の雨と言うのが正しいのですってネ!
はい、知ったばかりの言葉です。
私は「花冷え」と言う言葉は知ってましたが…。
 ↑
言葉遊びの部屋ではありませんので、無視してください。

ところで、やはり美しい桜の花を見ると、今年も見られて良かった!と
思う歳になってる様で…(*'▽')

似た様な画像も有りますが、山麓の公園で見たサクラの画像ばかりを!





Re: 桜流しの雨?   Aquirax - 2017/06/26(Mon) 16:47 No.2915

又しても間が空いてしまいました。 済みません。

> 桜流しの雨

良い言葉ですね。文字面からでも絵がありありと浮んできますね。
いや〜〜〜 日本語ってすばらしいの一言。
こんな言葉英訳では作り出せないですよね。

今年のサクラは、散々でした。
開花こそ早いものの、満開までには2週間もの時間を要して
すっかり痛めつけられたのか、今ひとつで…

Aquirax の好みで言えば、晴れた日のサクラは蒼空に生えて
もちろんすばらしいですが、雨降りはしっとりとして
より一層艶やかに見えて…
ですから桜流しの雨って、当にドストライクです。

山麓背景のサクラも素敵ですが、2枚目と4枚目(2枚目のクローズアップ)の暗め背景の絵が良いですね。
花には陽も当った状態のため活き活きと輝いて、それは背景が暗く落ちて見えたためです。
花を美しく撮る鉄則とも言えます。
3枚目のヤマザクラ(?)では、濃いめの緑褐色背景のためちょっと損をしていますね。
撮影の時もそんなことを考えながら写すと、効率的ですよ。

こちらからの絵は、今朝未明のお月様画像です。
先月は、満開の日が木星との最接近で、期待していたことは
No.413で書きましたが、今月は、特には何もない普通の接近日です。
満月前の接近ですから、月の出は夕方4時過ぎのため木星が見えません。
月の入も未明の時間になり、チョッピリ大変なんですが…
やはり見に行かないわけも行かず。
いつもの高所へ3時少し前向いました。
一昨日辺りからこちらへも黄砂が流れ込んできて、天頂付近では気にならない程度ですが、
西に傾く頃になると、目視ではうっすらと霞んだ状態で、木星は肉眼での観測も出来ないほどに。
夜目にも黄砂のたなびく範囲が西空でくっきりとしたラインで見切線が引かれているようです。
贅沢は言ったところで致し方ないですが、悔しいです。
1枚目の絵のタイミングでも、少し天頂時からはコントラストが落ちてきています。
これが、山地に月が没するタイミングでは、黄砂の海に月がおぼれ混んでしまう絵に…


 

昆虫館のチョウ達  投稿者: 投稿日:2017/06/26(Mon) 16:44 No.2912

> Aquiraxさん

お仕事が年度末なので、お忙しかったようですね。
此処は仕事ではありませんし、ユックリ”風”ですので大丈夫!

↓No.411 ゼラチンフィルターの画像付きの丁寧なレス、有難うございます。
アナログカメラでは時と場合で注意深く装具など?も選ばなければならないし
大雑把な私には、面倒だし難しいので写真を撮るのは止め〜た!になってたのでは!?と
思いました。

カメラやレンズ、その時々で使い分けられる様に身近にセットしておくと、
急なシャッターチャンスを逃し難いだろうな〜とは感じる事がありますが…。
体力と腕前の無さ等は別にして…うふふ!

この掲示板では画像が横並びで貼付されるので、AWで似た様な画像を
撮ってたのを、試しに加工したのも併せて貼付させて頂いたのですよ!

アナログカメラとデジカメでの違い、撮影目的に応じた機能保存など
私はカメラの性能もまだ熟知してないし使いこなしてません。(苦笑)
ボチボチ…と言ってる間に、時は足早に過ぎ去ってしまいそう!(^^ゞ

先日、外気温が高そうな日に、昆虫館の南国のチョウ達が温室内で乱舞するのを
見て、異空間で遊ばせて貰ったような…(*^^*)

初めて見た?シロオビアゲハのベニモン型を先頭画像に。
ツマベニチョウ、初見のクロテンシロチョウ、オオゴマダラの画像です。





Re: 昆虫館のチョウ達   Aquirax - 2017/06/26(Mon) 16:45 No.2913

又してもすっかりご無沙汰です。
4月に入りましたね、昨年度の案件はどうにか納めましたが、新年度分として新たな…
引続き精進せよとのお達しで…
先ずは、古いものを壊してからとの、
先週どうにか、壊すための資料をこしらえ、昨日先方さんへ…

と、業務の話はこれくらいにして…

> 風さん

昆虫館ですか? 天国、パラダイスで風さんの翅も伸してきたって言うわけですね。
写真も活き活きとして見えますよ。
風さんもきっと蝶たちと一緒になって乱舞したかったのでは(*^_^*)
パラダイスって、やはり和みですね。
この想いを胸に、日常生活を演じましょう。

Aquirax は、パラダイスにはいけませんでしたが、
待ちに待っていたサクラを満喫しようと… でも今年のサクラは
東京では、まるで駄目でした。
開花こそ日本一早かったのに、直ぐに底冷えのする日が連なり、
満開になるのに2週間くらい掛って…
かとおもえば、曇天続き、ようやくと晴れそうになったら
ものすごい強風の日が何日も続き、散々な目に…
満開が遅れたので、満月とサクラのコラボついでに、
今年は木星接近と満月が11日で重なる予定で、これは狙い目と待っていたら、
これもあいにくの強風と雨の2連続です。
一日遅れの、12日未明風もようやく収り、晴間も出てきて
夜半過ぎお月様も顔を出しました。
月も西に傾くまで待ちかまえて夜明前に公園へ出かけました。
接近した木星も、次の日では、かなり離ればなれでこればかりは
タイミングが合わねばどうしようもありません。
かろうじて100ミリの画角で、一緒に納めました。一日前だったなら…などとは、無い物ねだりです。
証拠写真程度ですが、右下にキラリと輝くのが木星です。

 

新しい掲示板  投稿者: Aquirax 投稿日:2017/06/26(Mon) 16:40 No.2909

改造版の複数画像同時掲載タイプのものを新たに立ち上げます。
やはり、1枚しか画像を上げられない(同じ動作の繰返しが)、
もどかしさを感じつつ使ってきましたが、もういい加減
きちんと、思いの丈を出し切れるものにと…
いろいろ探しましたが、やはり使い勝手は個人的にこの
KENTさんが作られた、「Joyful」という掲示板がしっくりと来ていましたので、
もう開発も終り正規には公開されていないものですが、探しだし
使いはじめました。

2月初旬に、掲示板再開した際の書込二方分を、
載録に辺り、Aquirax が文章と画像をこちらの仕様に合わせて
投稿させていただくことにしました。
事後になりますが、ご了承下さい。

少し画像掲載についての注意等を…
いろいろな意味で「修正キー」を適当な8文字以内でご登録下さい。
文言修正や画像添付の差替え、新規追加等が「修正キー」を入れておけば行えるようになります。
投稿欄の全体的な使い方は、これまでのオリジナルと変りありません。
画像の取扱だけです。

「先頭画像」:
本文の前に先頭画像として入れたいときにここに画像を指定して下さい。
本文は、この画像の右側から始るように表示されます。
行数が増えるに従い、「先頭画像」を回り込んで本文は表示されます。
もちろん在来のように「先頭画像」無しの投稿も可能です。

「画像1〜3」:
本文の下に横一列で表示される画像です。

最後に本文の文字色もお好みで現在は9色からお選び下さい。
もしどうしても自分好みの色が欲しいときは、リクエストも
お受けしますが、反映までお時間を頂くことをお許し下さい。
それでは、よろしくお願いいたします。





Re: 新しい掲示板   - 2017/06/26(Mon) 16:41 No.2910

> Aquiraxさん

遅くなりましたが〜
「新しい画像掲示板」の誕生、おめでとうございます。

この掲示板のこと、書込みしてませんが気づいてましたよ!
でも近頃、写真も偶にしか撮ってませんし…。

先頭画像のトビ、近場の河川敷で思いがけず、どうやらカメラに収めたのですが、ご笑覧ください。

画像1〜3、トビを撮った日の朝、居ながらにして向こうの低山越しに昇る
朝日を一分違い位で撮った画像です。
ピンボケ気味ですが、WB:オートで撮ってたのを白熱電球・オート・白熱蛍光灯で
加工してみたのですが、邪道でしょうか?
なんだか雰囲気が違って見えて面白いかも!?…と。(^^ゞ





Re: 新しい掲示板   Aquirax - 2017/06/26(Mon) 16:42 No.2911

> 風さん

早速の書込ありがとうございました。
といってももう書込んでいただいてから10日も過ぎて…
ゴメンナサイ、年度末は役所がらみが…年度内にと…

言訳ばかりでスミマセン

複数画像を同時に載せられるのは、コメント等手間が省けますでしょう?

> トビ

ちゃんとカメラ目線で、風さんに気付いて居るみたいですね。

> 夜明けの画像

色温度を変えて現像しているのですね。
全く色味が変ると、雰囲気も変りますからね。
そのことを実践して見せてくれて、ありがとうございます。
事後の調整でもこれだけ変るのですから、
使わない手もありませんよね。
ただ使いすぎは、逆効果も…
きちんと知識として、記憶に留めておく程度にした方が良いかもです。

アナログカメラの時には、さほど気にしなくとも
プリント時に自動調整をかけてくれたりしたので、
撮影時の色温度を気にする必要は無かったのですが、
デジカメになってその辺りがシビアになって…
アナログでもポジフィルムでは、フィルム特性上ラチチュードが
狭くて、色味の違いが絶対的で、色かぶりなどには注意が必要だったんですよ。
その上、その時代の色温度調整は、レンズの前にフィルターを
被せて調整するしか無く、シビアな調整用にはラッテンフィルターという、
いわゆるゼラチンフィルターと称する10センチ角の樹脂板に
ゼラチン膜で色味を塗装した取扱に苦労した薄い板を、
差込枠に落し込んで調節したものでした。
もう手元に残っていないので、ヨドバシさんの通販サイトより
画像をお借りしています。
この絵では、オレンジ色に見えるシートがフィルター本体で、
それを挟み込んで、専用ホルダーに落し込んでレンズ前面に
装着します。
撮影条件や、変えたい方向に従って複数枚のフィルターを
用意していなくてはいけないし、傷つきやすいフィルムですから、
持運ぶ際もそれ専用のホルダーも準備して…
一旦大きな傷がついたら、おじゃんで新たに買い直せねばならず…
とても大変なものでした。
それをデジカメになって、無段階に調節が可能になり…

長くなりましたが、撮影目的に応じて色温度の調整も気付いて
もらえれば… オートホワイトバランスだけでは…
最近のデジカメには、たいていご自分の好みの撮影スタイルを
保存できる機能も持っています。この設定の中に色温度項目も
含まれますので、その機能を上手く使いこなすことも大切です。

でも最も大切なのは、色温度を故意に変えて撮影した後には、
必ず元の通常撮影のセットに戻す必要があることでしょう。
でないと、その後の撮影全てが色温度ミス状態で撮影することになってしまいます。
こんな時も、ある程度撮影スタイルが決ってきたときは、
個人設定機能を活かせば、普段スタイル時にダイアルワンタッチで
AWBに戻せ、失敗を無くすことが出来とても便利です。

Aquirax の場合は、朝日や夕日撮影時の設定を1種と
星野撮影時の設定を記憶させてワンタッチで替えられるようにして
重宝に使っています。
もっとも、カメラ本体も EOS5DMk2は、ほぼ朝日夕日と星野撮影専用機にしていますが…

鳥や蝶は、EOS1DsMK3専用にと…

 

掲示板、再開できてホッ!  投稿者: 投稿日:2017/06/26(Mon) 16:33 No.2905

> Aquiraxさん

横文字ばかりのエラー表示になってたので、気になってましたが
とにかく再開出来て良かったですネ!(*'▽')

私も、かなり以前に画像掲示板で過去ログが一部飛んだ事が
ありましたよ!
HP等の調子が悪いと、何故か落ち着かない気持ちになります。

私は、近頃デジ散策する気持ちになれない状況で、1月に近くの
大きな川で撮ってたオカヨシガモを貼付してた書込みに〜
レスつけられてたのは、読ませて頂いてましたよ!

水鳥なら撮れる時間は作れそうな気がするけれど、又寒くなってきましたよネ!
数が少ないオカヨシガモがまだ居るか見にいきたいけれど…。

古い画像ですが、キンクロハジロ3羽のが少し面白そうなのが
見つかりましたので、ご笑覧ください。

後になりましたが〜

「Collection]…以前のように全て?網羅されたコレクションに
「年賀状」が加わったのですね。(*'▽')
年賀状の画像横のコメント欄の文字色は、今度のが読み易いですよ。

> さくらさん

やはり、さくらさんの画像がないとねぇ。(^_-)
薄い氷、綺麗だし面白いですネ!

私は、今は土が身近に無い生活で、日中の空を時々眺めてるけれど、
月や星を撮るのはパワーが要るのを改めて感じる近頃です。

Aquiraxさんやさくらさんの写真を楽しませて頂きましょう!




Re: 掲示板、再開できてホッ!   さくら - 2017/06/26(Mon) 16:34 No.2906

さくらさんのレスです。 2月9日05:49付

Aquiraxさん、風さんおはよう〜。
掲示板が消えるってことあるのですね、
冬場は撮影も気合がいりますね、
暖かくなったら自然と外に向くのだけど、
もう少しの我慢ですね。
オカヨシガモ、また撮ってきてください。

先日、朝にうっすらと雪が積って
ハートを乗せて仕事に行きました。




Re: 掲示板、再開できてホッ!   A - 2017/06/26(Mon) 16:35 No.2907

> 風さん

> 横文字ばかりのエラー表示

ちょっとしたミスで、掲示板改造を試みたときの
もとリンクファイルを、メンテのつもりでアップロードしてしまったのが
原因のようです。
何気なくが一番危険ですね。

> 再開

コメントデータが飛んでしまいました。
画像は定期的にバックアップを取っていたので無事なのですが。
ご迷惑お掛けして済みません。

> オカヨシガモ

まだ来月頭くらいまではいるんじゃないでしょうか?
時間を見て出かけてみて下さい。
お忙しい中でしょうが、息抜きも…

> キンクロハジロ

黒い全身に目がぎょろっと見えて、おもかわですよね。
何度見ても、「ぷっ」と吹出したくなってしまいます。

> 「年賀状コレクション」

枯木も何とかの賑わいに… 少し目新しいことでもしないと。

> コメント欄の文字色

ありがとうございます。
どうかな? とは思いつつ…まあ様子を見て…
それとこんなコメント読む人もあまりいないだろうと、
目障りになっても困ると思いまして。

風さんのオカヨシガモの画像を貼りますね。

> さくらさん

> 掲示板が消える

リンク先を違う設定中のものにするファイルを用意していたのですが、
メンテのつもりで何気なくそちらをアップして内容を書換えてしまったのです。
掲示板そのものは、無事なのですが、
データも上書きしてしまって…
途中バックアップがとれていなかった間のコメントが飛んでしまったのです。

> 冬場は撮影も気合

仰るとおりですが、さくらさんは意欲的に…

> ハートを乗せて仕事に行きました。

えっ? このハートマークで会社まで行っちゃったんですか?
じろじろニヤニヤ見られなかったのかな?

そう言えば、今年に入った頃からさくらさんのホームページの
掲示板、何もしないから消されちゃってますね。
もうあちらは空家で放ったらかしですか?




Re: 掲示板、再開できてホッ!   さくら - 2017/06/26(Mon) 16:36 No.2908

今日はニコニコマークの車です。
会社は車で行かず自転車で行きました。
ホームページも以前のように楽しくなくなって
空家でほったらかしになってしまいました。
Aquiraxさんも風さんもずーと続けられてすごいね。

 

過去ログ  投稿者: Aquirax 投稿日:2017/06/26(Mon) 16:28 No.2903

風さんも触れられたとおり、奇妙な書込が機械的に数千以上
送りつけられてしまったため、この掲示板初期に書込んでいただいたスレッドが、
全て過去ログに送られてしまい、画像も見られなくなってしまいました。
再掲のためコピペで書込文と画像を書かせていただきます。
投稿者は、便宜的に実際に投稿いただいた方のHNを使わせていただきます。ご了承下さい。
以下、コピペです。




Re: 飛んでしまいました。   Aquirax - 2017/06/26(Mon) 16:31 No.2904

さくらさんの2月8日06:38の書込です。

ちょっとーーー。Aquiraxさん。
載せた氷の写真か消えてる〜とほほ。



投稿画像の表示サイズを変更できます
投稿記事のbニ、投稿した時のパスワード(修正キー)を入れると修正・削除ができます
記事の修正では、画像の追加削除も出来ます。お気軽にドーゾ。

処理 記事No 修正キー

- Joyful Note -
- JOYFULYY v2.50y24m45 :Edit by Yamamoto -
< Edit by michi >